昨今、日本に訪れる海外の観光客は約4,000万人(2020年度)を突破すると言われている。その中で、訪日外国人のお客様への対応が遅れているところが多々見受けられるのが現実だ。それを受け、ソフィアデジタル株式会社がインバウンド対策の一つとしてAI自動翻訳機のサービスを開始した。今回は同社が提供する『エスモビ翻訳サービス』について取材することができた。

「お客様は目の前にいるのに・・・立ちはだかる言葉の壁」

ソフィアデジタル株式会社  津田氏

海外観光客は増えているのに、売り上げは伸びない。商機を逃してしまう大きな障壁のひとつが“言葉の壁”であり、スタッフの外国語スキル不足などで、大きなビジネスチャンスを逃している小売店、サービス業は少なくない。インバウンド対策を実施・検討されている法人様向けに展開する『エスモビ翻訳サービス』でこの問題を解決したいと津田氏は語る。

圧倒的に早い翻訳速度✖️AIによる高い翻訳精度で他社に差をつける

ソフィアデジタル株式会社  山本氏 津田氏

『エスモビ翻訳サービス』で、まず特筆すべき点がその翻訳スピードの早さだ。MVNO事業1)※MVNO事業:他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業を行う同社が選び出した翻訳機に最適なSIMを使用することで、他社に比べ格段に早い翻訳スピードを実現している。さらに、AIによる高い翻訳精度も特徴のひとつである。翻訳アプリや従来のクラウド型AI翻訳機は、 1言語に1つの翻訳エンジンを使っている。エスモビ翻訳サービスは4つの翻訳エンジンに同時アクセスし、AIが訳を比較して判断するため、精度の高い翻訳が可能となっている。

使えば使うほど、AIが学習し翻訳精度が高まっていく

よく使う単語などをAIが学習し、一番適切な言語エンジンが翻訳結果を端末に通信で伝え翻訳するという仕組みを用いているため、使われる回数が多いほど翻訳精度が高まっていくという仕組みだ。

あらゆるシーンで活用可能。その実力とは


『エスモビ翻訳サービス』のもう一つの特徴として、Wi-Fiテザリング機能がある。訪日観光客への対策を行う上で、店舗のネット環境整備はかなり重要である。Wi-Fiルーターとして店舗に置いておきながら、そして翻訳機としても活用できるのだ。また、ホテルやゲストハウス、民泊などで貸し出し用として常備するのもオススメの使い方だ。翻訳機能のみならずWi-Fiルーターとしても使用可能なため、訪日観光客にとってさらに使いやすいサービスとなっている。

「導入前は、外国人のお客様を接客する際に、コミュニケーションを取るのに自信が持てずに消極的だったスタッフ達が、エスモビ翻訳サービスを導入後、積極的にお声がけをすることが出来るようになり、売上UPに繋がっていると感じています。」(某みやげ店様)
「現場では複数の外国人労働者に働いてもらっており、多くの方は日本語が話せないため、説明や指示に時間が掛かってしまい、時には誤った解釈をされ作業のミスや遅れ、トラブルを招く事も頻繁にありました。
翻訳機を導入後は、指示や説明時間の短縮につながり、正確な内容が伝達できるようになりました。大きな成果としては、コミュニケーションが取りやすくなった為、以前よりも職場環境が良くなったなぁと実感しています。」(某建築会社様)
使用シーン例:
■ Wi-Fiレンタル・レンタル事業者(訪日観光客・海外旅行者へのレンタル)
■ ホテル・民泊(カウンタースタッフ・宿泊客に貸出しサービスなど)
■ 交通機関(鉄道・空港・バス・タクシーなど)
■ 小売店(ショッピングモール・デパート・化粧品・ドラッグストア・土産店など)
■ 飲食店・サービス業(接客従業員・外国人スタッフ向け)
■ 工場・建設現場(外国人スタッフとのコミニケションツールとして)
■ 旅行代理店
■ 自治体・観光スポット・学校・医療機関など

エスモビ翻訳サービスで考える未来の社会

企業から伝えたいこと

日本人のコミュニケーションの気恥ずかしさや多言語への怖さの克服などの手助けになればと思っております。ソフィアデジタルは、この思いを、インバウンド対策を本気で検討されている法人様にお伝えすべく、日々奮闘中でございます。
少しでもお力になれればと思いますので、興味がある法人のご担当者様は、お気軽にお問い合わせください。
※また、様々な分野へのサービスの拡販パートナーの募集も行っております。
こちらにつきましても、お気軽にお問い合わせください。

エスモビ翻訳サービスについて


エスモビ翻訳Lプランは、4G回線を使用した大容量Wi—Fiルーター(最大5台同時接続)として使用できます。※エスモビ翻訳サービスは利用用途にあわせ、2種類(Sプラン・Lプラン)のプランがございます。
(Sプランは翻訳機能のみを利用する方向けとなります)

   

■サービス提供価格■
サービス名称 サービス内容 提供価格(月額)
エスモビ翻訳【Sプラン】*1 4G LTE エスモビSIM(翻訳専用)+機器レンタル ¥3,680/月(税別)
エスモビ翻訳【Lプラン】 4G LTE エスモビSIM(データ50GB)+機器レンタル ¥5,980/月(税別)

URL:https://sophiadigital.com/esmb/

■本件に関するお問い合わせ先■
ソフィアデジタル株式会社
営業本部パートナー推進課 津田・山本
TEL:03-6758-0511
Email:info@smobi.jp

ソフィアデジタル株式会社
代表者:高橋 和男
本 社:東京都新宿区下宮比町2-26 KDX飯田橋ビル4階
設 立:2010年2月1日
事業内容
• NTTドコモのMVNO(E)事業者として音声、データ通信SIMの提供。
• M2M等モバイルソリューションの提供。
• 外国人向け短期型プリペイドSIMの提供。
• IP電話、VoIP、秒課金などの音声サービスの提供。
• 国際電話無料サービス(トランスコール)の提供。
• 通信機器(スマートフォン・タブレット・WiFiルータ)の販売。
• ソフィア光(光回線サービス)の提供

URL:https://sophiadigital.com/

編集後記 〜IT翻訳技術がもたらす新しい社会〜

新宿や渋谷など大都市を歩いてみると、どこに行っても外国人を見かける。日本のグローバル化は進んでいるのだ。それは、企業にとって非常に大きなウエイトを占めるお客様であり、そこには大きなビジネスのチャンスがまだ眠っている。そうした状況の中で、外国人に向けた様々なサービスが展開されているが、現在の企業の対応はまだまだ充分なものとは言えないだろう。お世辞にも日本人は他国の言語に堪能とは言えず、言語、文化の違う外国人の対応に戸惑ってしまうというシーンは容易に想像できる。日本人のいわゆる「おもてなし」に素晴らしい価値が有るにしても、コミュニケーションに壁があるままではその商業的価値を活かすことはできない。その壁を取り去り、外国人に素晴らしいおもてなしを伝えるサポートをするのがこの「エスモビ翻訳サービス」である。

インターネットが一般に広がり始めてから20年以上が経ち、情報化が高度に進み続けている。世界の距離はどんどん縮まり、多国間でのコミュニケーション、情報伝達の機会は増え続けている。そのような社会でIT技術による翻訳サービスの需要は非常に高まっている。今回取材したエスモビ翻訳サービスを始めとして、これからどんどん同様のサービスが展開されていくだろう。それに伴いITを使った翻訳サービスは発達していくであろう。これからの社会にどのような変容をもたらしていくのかを考えると非常に興味深い。技術の発展が著しい昨今、人々の社会にとってより良い未来が待っていることを期待したい。

References   [ + ]

1. ※MVNO事業:他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業