ダービートライアル 青葉賞の予想

◎ 1 アドマイヤスコール
・過去戦ってきた相手が強い。
・どのレースでもしっかりと最後の脚を延ばしている
・距離に関しても問題無さそう
・連係の軸には最適な印象

○ 11 カウディーリョ
・23週の休み明けだった前走で最速の上り34.1秒をマーク
・馬体重20キロ増もものともしない末脚
・7着に大敗したアイビーSは勝ち馬が桜花賞3着馬で高レベルのレースだった
・新馬戦のレベルも決して低くない印象

▲ 13 マコトジュズマル
・3ヶ月の休養明けだった5走前以外は全て掲示板入りする安定した走り
・3走前のゆりかもめ賞は2~3着馬とは力差は感じない
・週末の雨で馬場が重たくなればハービンジャー産駒なので更に有利に!?
・人気の低さと期待値のバランス的に買いたくなる

△ 15 キタサンバルカン
・12週の間隔は問題ではなさそう
・前走東京2400mで33.7秒の末脚
・前走は勝った馬が強すぎた(サトノジェネシス)
・今回のメンバーレベルであれば馬券内に入る可能性は十分に感じる

以下、検討範囲内
2 リオンリオン
3 ランフォザローゼス
7 トーセンカンビーナ
16 サトノラディウス

予想の際に重視したポイント

・前走距離
・距離適性
・上りタイム
・メンバーレベルの比較
・馬場適正

次回は平成最後のG1、天皇賞・春の予想を掲載予定です。

※本コラムは個人の見解を掲載しております。
競馬のレース結果に関して受けた利益・損害については一切責任を負うことができません。
競馬はギャンブルなので絶対はございません。ご自身の判断で慎重にお願いいたします。
[執筆:HONSHI
[最終更新日:2019年4月26日]