■「7月7日」開催に惑わされてはいけない

なななな~ なななな~ なななな 木の〇ナナ!

どうも連勝中のHONSHIです(^_-)-☆キラーン

今週は前回に引き続き福島競馬場で行われるハンデ重賞七夕賞を予想してまいります!

今年で55回目を迎える七夕賞ですが、なんと今年は…

7月7日に開催されます!!

過去に7月7日に開催されたのは第21回(1985年)第27回(1991年)第38回(2002年)第49回(2013年)の4度。そして今回で5度目。

そう、非常に稀なんです

こういう稀なケースの時に競馬ファンの間で起こる現象が…

7番の馬が勝つでは!?』
枠連7-7が勝つのでは!?』
97年生まれ藤田奈七子騎手が勝つのでは!?』
7歳馬が勝つのでは!?』

蓄積されたデータを客観的に分析し解を導き出すことが私の使命。

ビッグデータという大きな十字架を背負っている私はこういった7の誘惑に心動かされてはいけないのです( ゚Д゚)

■七夕賞は荒れるレース

過去10年の平均配当はコチラ
↓↓↓
単勝:2,271円
馬連:8,551円
3連複:74,247円
3連単:455,223円

過去10年で3連単の平均配当が45万円というのは驚愕の数字…

それだけ人気の逆をいく波乱要素やシチュエーションが多く含まれている一筋縄ではいかないレースといえます(; ・`д・´)

■過去の傾向と適正の分析

福島開催の七夕賞過去10回 種牡馬別戦績(出走機会5回以上) JRA Target-frontierJVより

出走回数14回で連対率35.7%、複勝率42.9%のディープインパクト産駒は安定していると言えるでしょう(/・ω・)/

福島開催の七夕賞過去10回 前走距離別戦績(出走機会5回以上) JRA Target-frontierJVより

今回のレースは延長も短縮もあまり大きな影響は無さそうです(/・ω・)/

福島開催の七夕賞過去10回 前走レース別戦績(出走機会5回以上) JRA Target-frontierJVより

目黒記念、エプソムカップ、新潟大賞典は全て左回り

右回り・小回り(内回り)コースを走ってきた馬が好走する傾向が在るようです(/・ω・)/

福島開催の七夕賞過去10回 馬番別戦績(出走機会5回以上) JRA Target-frontierJVより

7月7日開催の七夕賞ですが過去10回で7番の馬に勝馬は出ていないですね…

隣の8番が好調の様です(/・ω・)/

福島開催の七夕賞過去10回 枠番別戦績(出走機会5回以上) JRA Target-frontierJVより

こちらも馬番成績と同様に7枠の成績はあまりよろしくなく…

外枠が不利で、4枠の好走が目立っています(/・ω・)/

■当日の天気予報と馬場予測

記事を書いている現在(7月5日)時点で当日の福島市の天気は曇り~雨という予報です

前日土曜日は降水確率が高いようで、降った雨の影響も残っているでしょう

とはいえ先週ほどの不良馬場にはならないとは思います

今回は稍重~重で検討します(/・ω・)/

■HONSHIの見解は!?

◎15 クレッシェンドラヴ
・今回のメンバーは逃げ・先行脚質の馬が多く展開の速いレースになる見込み
・前走、七夕賞と同コース使用の福島民報杯で2着
・2走前~4走前は中山競馬場で1着→3着→1着
・近走は安定してラスト3ハロン(終盤600m)上位の末脚を発揮
・昨年重馬場の函館2600mで勝ち切った実績有

※不安要素は過去に一度も馬番号15番の馬が馬券に絡んでいないこと…

だんだん強くなる織姫と彦星の愛…という事ですね(≧◇≦)

帝王賞:◎1着ラジオNIKKEI賞:◎2着

予想は好調で馬券も的中できているので、今回も難しいレースですがバシッと仕留めて勝利の天の川を渡ってみせましょう!!( ̄▽ ̄)

※本コラムは個人の見解を掲載しております。
競馬のレース結果に関して受けた利益・損害については一切責任を負うことができません。
競馬はギャンブルなので絶対はございません。ご自身の判断で慎重にお願いいたします。
[執筆:HONSHI
[最終更新日:2019年7月5日]