チャンピオンズカップ予想

無敗3歳か!?最強世代4歳か!?G1馬5歳か!?王者6歳か!?

芝よりもダート派。どうも、いつもいつも猫派のHONSHIです。

秋口から年末にかけてはG1が毎週の様に続いていくわけですが今週末は数少ないダートのG1レースが行われます。

12月1日(日)中京競馬場、チャンピオンズカップ(G1)

私自身競馬にはまるきっかけになったレースが2年前のチャンピオンズカップでした。
当時はあまり競馬の事を分かっておらず名前だけで馬を選び、馬券の買い方も分からず何となく馬単を1,000円購入しましたら的中してしまいました。
払戻は何と驚きの93倍!!何も考えずに購入した馬券で93,000円を手にする事となったのです。
(丁度新婚旅行前だったので非常に助かった記憶も鮮明に残っています…(笑))

そういう思い出もあるレースでして、非常に楽しみで仕方がないチャンピオンズカップ。
今回はそのチャンピオンズカップの予想を、過去のデータを見ながら行って参りたいと思います。

出走馬は以下の通りとなっています。

1.タイムフライヤー
2.モズアトラクション
3.チュウワウィザード
4.インティ
5.クリソベリル
6.オメガパフューム
7.ワンダーリーデル
8.ウェスタールンド
9.サトノティターン
10.ミツバ
11.ゴールドドリーム
12.キングズガード
13.ワイドファラオ
14.テーオーエナジー
15.ロンドンタウン
16.ヴェンジェンス

チャンピオンズカップ -中京競馬場 ダート1,800m-

中京競馬場コースレイアウト
コースレイアウト TARGET FrontierJVより

先ずはコースの分析からです。

上り坂の途中がスタート地点となっていて3~4コーナー部分は下り坂。
ゴール手前より高低差1.8mで中山競馬場に次いで傾斜がきつい急勾配の上り坂が設けられています。最後の直線距離は410m。

3~4コーナーのコーナー角がキツい事に加え下り坂になっている為、遠心力で大きく外に振られやすく外々を回ってしまうとロスが大きくなります。大外を回しての直線一気というのは非常に厳しいと言えるでしょう。道中の進路、位置取りが非常に重要な一戦となりそうです。