たてがみ泥棒出現

理屈じゃない競馬予想家を目指す男、HONSHIです

競馬界にとってなんとも残念な事件が発生してしまいました

北海道の日高町にある施設ヴェルサイユファームで管理されている名馬、タイキシャトルとローズキングダムの”たてがみ”の一部が何者かによって切り取られるという事件が起きました

たてがみの一部分を数センチ切り出しフリマアプリで出品されている可能性があるとの事

今回のたてがみが切り取られた事件の影響によりヴェルサイユファームでは管理馬達の見学を当面の間中止とし、監視カメラの設置や警察と連携した捜査などが行われています

さらに残念な事件は続きヴェルサイユファームの事件発覚から3日後、浦河町にある施設うらかわ優駿ビレッジAERUで管理されている名馬ウイニングチケットも何者かによってたてがみの一部が切り取られていたことが発覚しました

同施設も被害届を提出し見学も中止となっています

引退した名馬を狙った一連の事件は非常に悪質であり、競馬ファンのはしくれとして許しがたい事件です

牧場施設側は今回の事件により非常にナーバスになっていて、一日も早い犯人逮捕が望まれます