もうすぐ夏がやってくる!

という事で今回は、それぞれ印象の違う浴衣柄を5つ用意し、社内で実際にアンケートを取り、男女で「好きな柄」を選んでもらいました!

モデルさんで好みが分かれないように、イラストに起こしての調査ですので、純粋な柄の好みが判明しました。
ちなみに回答数は130!各柄ごとに男女の得票数も発表します。

当社は20~30代の社員が多いので、同世代の方は是非とも今年の浴衣選びの参考にしてくださいね!

それでは、5位から順番に柄をチェックしていきましょう!

5位:エンジ×梅

こちらはどちらかというと男性に人気でした!
シックで大人な雰囲気ですが、ちょっと雰囲気が大人過ぎたかもしれません。
帯や髪飾りなどでもう少し華やかにするとよいかも◎

4位:黒×ユリ

こちらは圧倒的に男性の比率が高いですね!
女性からすると着方によってはギャルっぽくなってしまうかな、という印象でしょうか?
来ている服が暗い色だと顔まわりも暗くなってしまいがちなので、難しいなと感じる方は、
柄が大きく黒色が少なめなものを選ぶ帯の色を華やかな色にする大ぶりな髪飾りをつける
など華やかさをプラスできると素敵に着こなせるのではないでしょうか!

3位:白×ひまわり

清楚できれいな印象ですが、シンプル過ぎる印象があるようです。
そちらかというと30代のほうが選んでいるようでしたので、派手過ぎず、大人っぽく仕上げたいときにオススメです!

2位:水色×ユリ

こちらは女性に人気でした!
綺麗で清楚な感じもありつつ、華やかさもあって素敵ですね!
帯を淡いピンクにしてもかわいらしい感じでまとめやすいですし、紺など暗い色にしても締まった印象になって、年齢をあまり選ばず着まわしやすい柄と言えるでしょう!

1位:紺×桜

1位は圧倒的得票数で、紺×桜柄という結果に!
どちらかというと女性人気が強いですね。
ただ、男性票も女性票も一番人気があったのはこちらの柄なので、迷って決められない、という場合はこちらを選んでおけば間違いないでしょう!
地の色が紺、というのも暗すぎない色で、かつ柄も上品にも、可愛いにもなる万能柄だったのが人気の要因だったようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は20~30代に絞っているので、他の年代の方に聞くとまた違った結果が出そうですね!

当社では、男性も女性も紺×桜がダントツで人気でしたが、女性は黒と白の両極端な色は避ける傾向にあるようでした!
この傾向は気になるので、今後浴衣だけでなく、水着などにも範囲を広げてビッグデータを取っていきますので、お楽しみに!

浴衣に限らず着物も近年では古典柄だけでなく、可愛い柄のものやおうちの洗濯機で洗えるもの、ボタンやフックで止めるだけの帯なども登場していてかなり敷居が低くなっていますので、
皆さんぜひ一度着てみてはいかがでしょうか??

[執筆:かきまる
[最終更新日:2019年6月28日]